年中無休・24時間対応 TEL:044-975-3853 (代表) 相談無料 LINE窓口友だち追加

◇宮前区 葬儀なら安心典礼

- 宮前区で葬儀のことなら、どんなことでもお気軽にお問い合わせください -

安心典礼 今月(2月)のお話 『節分・立春』

年が明けて早ひと月が経ちました。先月末には、政府からコロナの感染症分類を 5類に下げる(5月8日~)ことが発表され、屋内外を問わずマスクの着用は個人の判断に任せるということも含まれており、いよいよ3年半に及んだコロナ禍が終わるということになるのでしょうか。

そしてまもなく立春です。前日の2月3日は節分、文字通り季節の変わり目ですが、今年は10年に1度の寒波に見舞われており、春の気配は遠く、まだまだ冬本番が続きそうです。さらに電気代の高騰も相まって生活の厳しさを助長しています。


「鬼は外、福は内」
ところで、節分の豆まきで登場する鬼には色の違う5つの鬼がいることをご存じですか?その5色の鬼の由来は、人が誰しも心に持っている「煩悩」を身体の色で表しているのだそうです。『心を穏やかにして暮らすためには、心にある5つの煩悩を無くしなさい』という仏教の教えのひとつである「五蓋(ごがい)」から来ています。

~5つの鬼の色~
貧欲・欲望・渇望・・・(赤)
憎しみ・怒り・悪意・・・(青)
倦怠・眠気・怠惰・・・(緑)
疑いの心・愚痴・・・・(黒)
心の浮つき・後悔・・・(黄)

を表しており、それぞれの煩悩に打ち勝つべく想いを込めて豆を撒くと良いそうです。

日本にはこのような、古来より生活に密着した心の拠りどころとなる年中行事がたくさんあります。これからも、こうした伝統文化を大切に継承していきたいものです。


昨年より開始した「家族葬プラン」は弊社ホールの利用料を含んでおり、葬儀費用を抑えることが可能です。(※白木祭壇使用)大規模葬祭場のように不特定多数の人が出入りすることがなく、プライベートの空間でゆっくりと故人さまを偲んでいただけます。人生最後のセレモニーを心を込めてサポートさせていただきます。

低価格帯のご葬儀プランには、フラワー祭壇を使用する「きずな葬」、「つばさ葬」(告別式のみ)もございます。故人さま、ご親族さまのご要望に寄り添った最適なプランをご提案させていただきます。

葬儀に関しましては、どんなことでもお気軽にお問い合わせください。
安心典礼は地域の皆様に寄り添い、心のこもったサポートを提供させていただきます。
川崎市葬儀/宮前区葬儀/真心の葬儀
電話:044-975-3853